商学部・経営学研究科のホームページ

You are the Counter visitor since April 8, 1998
Last Update on 2016/6/9

商学部長・経営学研究科長 清田 匡

1880年開設の大阪商業講習所を源流とする大阪市立大学商学部・大学院経営学研究科は、130年をこえる歴史と伝統があり、戦前は現在の一橋大学、神戸大学とともに「三商大」の一角を担い、わが国有数のビジネススクールとして教育研究を行ってきました。本学部・本研究科の教育理念「考える実学」におきましては、ビジネスに関する理論と実務の相互作用(インタラクション)を重視しております。2007年度より、ビジネスの現場と連携しながら、商学部においてキャリアデザイン論とプロジェクトゼミナールという新しいタイプの授業も導入しています。「考える実学」教育を発展させる、この教育改革プログラム(「インタラクティブ型キャリア教育の確立」)は、文部科学省の現代GPにも認定されました。本学部・本研究科は、旧三商大の伝統を守りつつも、革新にチャレンジしながら、教育研究を充実させていきたいと考えております。どうぞ、ご支援のほど、よろしくお願いいたします。

商学部・経営学研究科の理念・人材育成の目標 アドミッションポリシー・入試関連情報 商学部・現代GPのホームページ

ニュース・イベント情報 (2016/6/9更新)

商学部ニューズレター/商友会ニューズレター

学内リンク

Google
本サイトでは、「大阪市個人情報保護条例」 等に基づき、個人情報を保護しています。